TortoiseSVN 日本語化 できない

仕事場のPCのTortoiseSVNを日本語化しようとしたら、
ちょこっとハマったので軌跡などをメモ。

重要なポイントは二つ。

・TortoiseSVN本体と言語パックのバージョンに
  ズレがあると、日本語化は上手くいかない。
   
・TortoiseSVNは「プログラムの追加と削除」から
  削除しても、ちゃんと削除されない。
  アンインストーラーがないんで、そうするしかないんですが、
  コレで削除してもインストールフォルダが残ったままで、
  アンインストール前のデータが残っちゃったりしてます。
   
この二つのポイントを抑えればもう2度とハマる事もないはず。

以下にハマった軌跡を箇条書きしておきます。

・仕事場のTortoiseSVN(ver1.6.7)を日本語化する必要が出てきたぞ。

・確か言語パック自体がインストーラだったから楽勝でしょ。

・最初に落としてきた言語パックのバージョンは1.6.10

・なにもしらずにそのままインストール

・Generalのlanguageに日本語の選択肢がでてこねーじゃねーか!

・バージョン齟齬問題について知る。

・とりあえず1.6.7の言語パックを落としてくる。

・上書きインストール出来ないかな・・・?

・ダメでした。

・TortoiseSVNアンインストールしたらぁぁぁぁ!

・アンインスコ→PC再起動→インスコ→言語パックインスコ

・ダメでした。

・なんか・・・オカシくね?

・TortoiseSVNアンインスコ後にProguram Filesのフォルダ内を見てみる。

・TortoiseSVNフォルダが見事に残ってました。

・しかもjaフォルダが綺麗に残ってました。

・ソレらを消して、再インスコしてみる。

・やっと無事に日本語化できましたとさ。ちゃんちゃん。

あ。ちなみに環境は
・Windows XP Professional SP3 32bit
・TortoiseSVN 1.6.7
でした。

2 コメント:

Unknown さんのコメント...

日本語化できなくて困っていたところ、助かりました。

Masahiro Shouji さんのコメント...

返信遅くなりましたが、お役に立てたようでなによりです。

コメントを投稿